先輩社員メッセージ

2020.8.25 掲載

東京支店 大井保税倉庫/山野辺晃浩/2017年度入社

① 第一倉庫に入社したきっかけ、決め手は何ですか?
大勢の中に埋もれるよりも少数精鋭で、目的意識を持ち業務に取り組める企業を探して就職活動を行っていました。
物流倉庫で働きたいと思っていた私は、マイナビで「社員50人」「物流業界」で検索ヒットした第一倉庫の採用試験に志願しました。決め手は、入社前の倉庫見学でした。先輩社員が倉庫でどのような業務を行っているのか、間近で見学して、この会社で働きたいと思い、入社することを決めました。

② 仕事の内容を教えて下さい
私の行っている業務は、お客様よりお預かりしている荷物の管理、伝票発行などのデスクワークに分かれます。荷物の管理とはお客様のご依頼により、
運び込まれた荷物を精査し倉庫にいれる「入庫」、倉庫から荷物を出す「出庫」、決められた倉庫スペースに荷物を安全に保管すること「はい付け」等をさします。現在、私は大井保税倉庫で保税について学びながら、輸入ワインや食品等の入出庫業務を行っています。
③ やりがいや面白いと感じることは何ですか
やりがいというのは、自分の成長が分かった時に感じることができると思っています。第一倉庫の業務は、所属する部署や営業所で異なってきます。様々な業務を学び、一つ一つの業務を効率よく正確にできた時にやりがいを感じます。また、社会人としてお客様に名前を覚えて頂いた時や、感謝の言葉を頂いたときは嬉しいものです。
④ 今後、入社する方々へメッセージ
第一倉庫は、社員全員が切磋琢磨しあい、日々業務を行っております。人として成長できるチャンスがあくさんあり、様々なことに挑戦できる環境です。
我々と共に成長し、学びの多い人生を送りましょう。

総務部総務課/岩下明日香/ 2017年度入社

① 第一倉庫に入社したきっかけ、決め手は何ですか?
はじめは、生活に密着した分野の仕事をしたいなと思い、物流業界に興味を持ちました。探していくうちに、首都圏を中心に倉庫業や不動産業を行っており、地域生活に深く関わる仕事をしている第一倉庫に縁あって出会いました。けして規模は大きくないですが、その分、自分の強みを伸ばし、即戦力として働くことができるのではないかと思い、第一倉庫の一員になることを決めました。

② 仕事の内容を教えて下さい
私は総務部に所属しており、総務・経理的な仕事を行っております。具体的には、会社の備品管理、書類の整理、会議資料作成、来客対応、採用などの人事関連のスケジュール管理等から、日々の伝票入力、入出金の管理、決算業務等の仕事をしています。第一倉庫で働く社員をサポートし、社外のお客様と関わることも多い部署ですので、日々、会社の縁の下の力持ちとして様々な事務仕事をしています。

③ やりがいや面白いと感じることは何ですか
私の担う仕事は、直接、売り上げに貢献することはできないので、目に見える形でやりがいを見出すことは難しいですが、他社員の問合わせに対応し、感謝して頂けたり、自身の企画が実現したときは嬉しいです。社内外の人と関わることも多く、自分の仕事が、次に誰の仕事につながっているかが実感できると、もっと自分に何ができるか考え、成長のチャンスにもつながるので、そこが面白さでもあると思います。
④ 今後、入社する方々へメッセージ
第一倉庫は、少数精鋭の会社なので、若手でも、活躍できるチャンスが多くあり、成長することのできる会社です。一緒により良い「第一倉庫」を作り上げていく仲間になれることを楽しみにしています。

埼玉支店 埼玉営業所 西倉庫/横田勝己/ 2019年度入社

① 第一倉庫に入社したきっかけ、決め手は何ですか?
私が第一倉庫に入社した理由は、働くイメージがしやすかったからです。就職活動で色々な会社の説明会や選考に参加しましたが、どのような仕事をしていくのか、どのような職場環境で働くのかがイメージできず、なかなか会社を一つに絞ることができませんでした。これらの悩みは、会社のパンフレットや説明会でお話を聞いてもあまり解消されませんでした。しかし、第一倉庫では入社する前に各倉庫の現場見学と業務内容の説明を行ってくれました。実際に倉庫の中や先輩社員が働いている様子を見て、入社後の自分の姿をイメージできたので第一倉庫に入社することを決めました。

② 仕事の内容を教えて下さい
現在私は、主に現場業務と事務業務を行っています。私が勤務している埼玉営業所西倉庫では、「巻取」というロール状の紙を預かっていて、現場業務では、クランプフォークリフトという専用の荷役機械を使用し、お客様からのご指示で運び込まれた巻取を倉庫に入れ保管する「入庫」、ご依頼された巻取を倉庫から出し、トラックに積み込む「出庫」等を行っています。事務業務では、その日に倉庫から入出庫した巻取の本数を正確に数え、在庫管理することや伝票の処理や整理も行っていて、月末には、お客様にお送りする請求書や明細書の作成も行います。

③ 今後挑戦したいことや目標は?
入社してから1年が過ぎ、出来るようになった業務や任せられる仕事も増えてきましたが、先輩社員と比べると、まだまだ未熟だと痛感させられることもあります。そんな先輩社員の方々に一日でも早く追い着けるよう、日々の業務も全力で取り組み、様々な経験を通じて自分自身の成長に繋げていきたいと思います。
④ 今後、入社する方々へメッセージ
第一倉庫では幅広い荷物を取り扱っており、業務も多岐にわたります。業務が忙しくなり、大変な時もありますが、自身が成長できる機会がたくさんある職場です。そんな第一倉庫で皆様と共に成長していける日を心よりお待ちしております。

2016.4.1 掲載

message-001txt
message-002
message-003

Q1. あなたの業務内容を教えて下さい
私の行っている業務は大まかに、お客様よりお預かりしている荷物の管理、伝票発行や請求明細作成などのデスクワークに分かれます。荷物の管理とは、お客様のご依頼により指示され、運びこまれた荷物を倉庫に入れる(入庫)、倉庫から出す(出庫)、決められた倉庫スペースに荷物を効率よく安全に保管すること(はい付け)などをさし、お客様のニーズに合わせ繰り返しています。
また、企業様からお預かりしている文書の集配及び配達、主に印刷会社に運び、印刷、加工されるロール紙の入出庫、海外へ輸出される食品、雑貨をコンテナに積む作業など様々な業務を行っています。

Q2. 仕事のやりがいを教えて下さい
私がやりがいを感じる場面はたくさんあります。例えば、お客様の急なご依頼に応えられた時や、時間のかかりそうな作業を短時間で終わらせた時、素早く正確に入出庫を行い何台ものトラックをさばいた時など、あげたらきりがありません。やりがいというのは、自分の成長がわかった時に感じることができると思っています。もっと成長したいという向上心が私のやりがいにつながっています。

Q3. 職場の雰囲気を教えて下さい
20代30代の若い社員も多く、それぞれ明るく活発で、働きやすい職場です。和気あいあいながら、各自熱心に業務を行っており、先輩社員からお叱りを受けたり、お互いの意見がぶつかることもあります。それでも窮屈なことはなく、良い人間関係を築けていると感じています。

Q4. 今後、入社する方々へメッセージをお願いします。
第一倉庫は、少数精鋭、お互い切磋琢磨しあい、日々業務を行っており、人として成長できるチャンスがたくさんあると思います。我々と共に成長し、挑戦し続け、やりがいのある人生を送りましょう。皆様との「ご縁」がありますこと、心より願っております。

⇩ 4年後の2020年9月、現況をインタビューしました!
営業部営業課 兼 不動産営業課

Q1.現在の業務内容を教えて下さい
営業部営業課兼不動産営業課に所属し、営業案件をとりまとめ、お客様のニーズに合わせご提案しています。案件というのは、例えば「賃貸倉庫を探している」、「荷物を預けたい」、「荷役作業を請け負ってほしい」、「トラックで配送してほしい」、など大小、種類も様々です。まず、弊社で運営している首都圏内の営業倉庫で受け入れできないかを考え、次に同業他社様へアプローチをかけます。お客様が何を考え求めているか迅速にキャッチアップし、そして倉庫会社として何ができるか検討し、ご提案を重ねています。
Q2.入社当時と比べて成長した事や仕事に対する心境の変化を教えて下さい
倉庫現場で多くの貨物を管理したことで、貨物に対する知識が増えました。同時に様々な荷役作業や流通加工も経験したことで、お客様へご提案できる幅が格段に広がりました。また、同業他社様とのつながりも徐々に増えていき、倉庫業として協力できることを多く考えられるようになりました。貨物の受け入れで困った時に、自分自身で何とかできるということは、私の中で大きな自信とやりがいにつながっています。もちろん頼りなる先輩方や現場で汗を流している社員の方、また、力を貸していただける同業他社様の存在があってのことです。プロの倉庫営業として、これからも(大きく言うと)世の中を回していきたいと思っています。
Q3.第一倉庫の良いところは?
先述しておりますが、少数精鋭お互いが切磋琢磨しあえる環境が魅力的だと思います。人数が少ないからこそ、お互いの距離が近く、コミュニケーションが密にとれていることも魅力の一つです。若い世代が活躍しており、大変働きやすい職場だと感じています。それぞれの意見が尊重される中で、必要に応じて議論し、より良い倉庫会社へ成長しております。
message-004txt
message-005
message-006

Q1. あなたの業務内容を教えて下さい
板橋倉庫では製菓材料などの食品に加えて雑貨などを預かっています。私は主に倉庫内にて、フォークリフトなどを用いた入出庫の荷捌きや荷物の精査や、製菓材料の詰め合わせや荷札貼りといった流通加工作業も行っています。
また、事務所内でパソコンを用いた書類作成なども行うこともあります。

Q2. 一日の業務スケジュールを教えて下さい
08:30~08:45 一日の作業確認
08:45~12:00 製菓材料などの詰め合わせ・荷札張り作業
12:00~13:00 昼休憩
13:00~17:00 入出庫のため荷捌(倉庫内整理)・フォークリフトによる入出庫作業
17:00~17:30 翌日の出庫準備

日々、色々な経験ができてとてもやりがいがあります。

Q3. あなたの今後の目標を教えて下さい
まだ入社1年目ですが、毎年ごとに知識を増やし、技術を磨いて、新しい業務にどんどんチャレンジして、自分自身の”レベルアップ”をしていきたいと思っています。

Q4. 今後、入社する方々へメッセージをお願いします。
第一倉庫での業務は細かな作業から大きな作業まで様々な業務があり、とてもやりがいのある職場です。私達と一緒にやりがいのある仕事を作っていきましょう。

⇩ 4年後の2020年9月、現況をインタビューしました!
板橋倉庫

Q1.現在の業務内容を教えて下さい
板橋営業所に勤務しており、責任者をしています。主に事務業務を行うようになり、コンテナ貨物の入庫調整や製菓材料のトラック手配など貨物の入出庫を段取りする業務が多くなりました。また、現場で人手が足りていない所のフォローを行い、効率よく仕事を進める方法を考える事も業務の一つです。
Q2.入社当時と比べて成長した事や仕事に対する心境の変化を教えて下さい
入社当初は自分のやるべき業務だけを行っており、他の業務が疎かになっていましたが、今では事務業務と現場業務のどちらも行い、周りを見て業務が追い付いていない所にサポートを出来るようになりました。責任ある業務に就いた事により、全体の仕事を確認して指示を出さなければならないため効率よく業務を進める事を常に意識しています。
Q3.第一倉庫の良いところは?
自分のような若い世代が活躍できる環境があり、社会的にも人間的にも成長することができる会社です。お互いに意見交換を行い、職場をより良いものに改善できるのもいいところです。